--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-09-05(Mon)

痙攣、再び

昨夕、痙攣があった。


転んだのだと思ったら痙攣していた。


だっこして痙攣が治まるのをまっていたら


じわっと失禁。




その後、しばらく横になっていたが


バナが夕飯を食べた30分後に起きだしたの


夕飯をあげてみたら、ちゃんと食べた。




そして、先ほど、またしても痙攣。


角に頭をつけて固まっている。





腰を落とした格好になったので確認したら


おしっこをしたようだ。







苦しそうだけれども、見てるだけ?


何もできることはないのかな?







2016-09-02(Fri)

16歳と9ヶ月

あと3ヶ月で17歳。


一緒にお祝いしたいねー。



2016-08-28(Sun)

もちなおしたこと

今日、動物病院に点滴しにいったら、


「よく、もちなおしましたね」


と言われた。


もちなおさないと思われていたということか。





後悔のないように過ごさなくちゃ。


どんなことでもね。






2016-08-27(Sat)

炭鉱のカナリア

点滴と抗生剤投薬して3日目には、ごはんをガツガツ食べるようになった。






獣医から、

こんなにあっさり抗生剤が効いたということは、

今回の不調の原因は菌かウィルスの感染でしょう、

免疫力が低下しているので常駐菌に

と言われたそうだ。



それは、充分、ありえる。

体が小さくて弱っているピンから体調を崩す。



ぴんが転けたりしないように片付けしたとき、

埃がいっぱい出てきた。

これは身体によくないなーと思いつつ、

手付かずだった衛生面の強化を開始することに。



ピンだけでなく、バナにも人にとっても大切なこと。






残念ながら、痙攣は菌やウィルス感染とは関係なく起こっていると。

こちらも何か対策ができるとよいのだけれども。





2016-08-24(Wed)

模様替え

ピンコーナーを設置してもらった。







一昨日の夜から、また、不調が始まった。

夜中、うろうろ歩きまわり落ち着かなかった。

トイレと水飲みに行った後も歩きまわっていた。

そのうち、嘔吐。

片付けようと雑巾を取りに行って戻ってきたら

滑り止めのマットの上に大量軟便。

だっこすると心臓の鼓動が3倍速くらい。

身体がすごく熱い。

心配なのでだっこした状態でソファで仮眠。

鼓動が治ってきたので布団に移動。

やっと横になってくれた。




そして、昨日の朝。

魂が抜けた表情で、ごはん食べず。




姉に連絡して病院に連れて行ってもらった。

姉が迎えにくるまでに2回も痙攣したそう。

病院で熱をはかると39.7度。

獣医から入院対応も範疇だけど、

家で過ごした方がこのこは幸せでしょう

と言われたそうだ。もちろん!




点滴と抗生剤の注射をして帰宅。

姉がピンコーナーを作ってくれた。ありがとう♪





ソファのクッションを並べ、私もピンと就寝。

夜中に何度もついてまわらなくてよいので

私もラクだった。




そして今日も点滴。まだ、魂が戻ってこない。

でも、お昼と夕方、すこしごはん食べたそう。




よく寝るピンちゃん。





右鼻の穴から大量に膿が出続けていて、

あちこちぐっしょり青っ洟色になっている。






よくなれ~ (-念-)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

minipink

  • ピンク

  • 1999年12月2日生まれ

  • ばなな
  • IMG_1076.jpg
    2003年7月20日生まれ

  • パフェ
  • parfait.jpg
    2000年3月3日生まれ

  • Author:minipink

  • 永遠の25歳


参加してます
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
励みになります
1日1回クリックしてね♪

保護活動リンク
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

fc2 blog
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。