2014-09-07(Sun)

抜糸

抜糸の日。






痒みは治まっていないけれども、薬浴で顔を擦り付ける頻度は減って、目の上の赤剥けや鼻の上の腫れは治まったかな。


心配した手術したところも綺麗にくっついているように見えていた。






私が保定した状態で抜糸は無事に完了。



そして組織検査の結果の報告、「混合結合性皮膚炎」と書かれていた。


心配することはない、飼い主が不安を抱えていると犬にもよくないと何度も強く言われた。


逆に、不安になるような病気なのか、、、と思ってしまったけれど。


それよりも、目の前の不調が気になるので、ここ数日、目やにや眼の粘膜の腫れが気になっていることを伝えた。


ここで久々にエリザベスカラーを外した。


少し大きくなっているようだと言われた。それは随分前からだけれども。


ドライアイになると大変なので涙が少ないようならこまめに目薬をした方がよいとのこと。


とりあえず、顔や口の周りを拭いてあげるようにと言われて、本日の診察費無料で帰宅。


うちに帰ってからも顔をかく様子はないので、エリザベスカラーを外したままにしていた。


クチュクチュ音がするのでみたら、またを舐めているようだった。


抜糸したところじゃないからいいと思ってそのままにしていたのがいけなかった。


いつまでも激しく舐めているので確認したら、ぎょっ。





大切なところがイチゴ状態。また、エリザベスカラー。


エリザベスカラー要らずの痒み無し生活に戻すには何をすればよいだろう。。。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

minipink

  • ピンク

  • 1999年12月2日生まれ

  • ばなな
  • IMG_1076.jpg
    2003年7月20日生まれ

  • パフェ
  • parfait.jpg
    2000年3月3日生まれ

  • Author:minipink

  • 永遠の25歳


参加してます
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
励みになります
1日1回クリックしてね♪

保護活動リンク
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

fc2 blog
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード