FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-08-24(Sun)

シニアライフ

ぴん、14歳と9ヶ月。いろいろあるね。






とにかく、とにかく、顔が痒い。それは以前からずっと。掻くのでなく、こすりまくるので、口や鼻の周りの毛が薄くなっている。


原因が同じなのかわからないけれども、8月に2回、鼻筋の左側が腫れた。


1回目。



2回目。




鼻筋が腫れる前、敷きタオルの上に直径5cmくらい出血のあとがあり、病院に駆け込んだことがあった。


口から出血したと思っていたけれども、運転中に左後ろ脚が腫れて出血していることに気付いた。


そういえば、くちゅくちゅ噛みまくっているのをよくみかけた。


原因はこれか!と思い、病院で出血に気付いたときの様子と合わせて伝えた。


口の中は出血の様子は見られないということで、脚の傷口を舐めないように脱脂綿?とバンテージを巻いてもらった。


原因がわからないので、抗生物質だけが処方された。


病院の帰り、今度は前足をくちゅくちゅ噛んで血まみれになっていた。


前足からも!?と思ったけれども、前足の血を拭き取っても傷はなかった。ということは、やっぱり、口から?


エリザベスカラーをつけていたけれども、翌日、家族から口の周りが血だらけになっていたと言われた。


脚の傷はよくなっているようだったので、口から出血だったのかなと思いはじめた頃に1回目の鼻筋の腫れ。


やっぱり口の中が原因に違いないと思い、すぐに病院に行ったが、腫れの原因はわからないので、先日、処方された抗生物質を飲む以外は様子見と。


少し前にバナがぬいぐるみを取られまいとして、がうがうしあったときに、ぽろっとぴんの奥歯が取れた。


病院でかりっと歯石取りにチャレンジしてもらったとき、その歯が取れそうだと言われていたので、口の中の状態が悪いことは間違いない。


元気があるうちに、思い切って最後の歯石取りをして、口の中を改善しようと8割くらい心を決めていて、いつ、病院に行こうかと思っていた。


そして、昨日。


治ったと思っていた後脚の傷の部分が腫れていてかさぶたが出来ていることに気付いた。


エリザベスカラーをつけていたので、噛んだりできないのに、どうしちゃったんだろうと病院へ。


触るとかさぶたや毛がぼろぼろと取れて、縦に割れた傷口から血がじわっと出てきた。


3週間たって治らないし、悪化もしないのはおかしい、局部麻酔で組織を取って縫い合わせるという対応が考えられるが、今すぐ、やらなくても良いと言われた。


全身麻酔で歯石取りをして、それも一緒にしてもらうことは出来るか聞いてみた。


全身麻酔という、いちばんリスクの高い対応から行うのでなく、逆からの方がよいと考えていると言われてしまった。


歯石取りの予定を立てられないならと、その場で脚の手術を依頼。


腫れていた組織はもろくなっていたそうだ。皮膚を引っ張って縫い合わせたが、皮膚が薄くなっているので、細かめに縫ったとも言われた。


少し前に読んだ、組織が崩壊して安楽死された猫の話を思い出して、かなり心配。


何もわからないという結果になると思うと言われたが、組織検査に出してもらうことにした。


治療費は約6000円で、組織検査が14000円。治療費が安いのか、検査代が高いのか。。。


そして、今日。


朝、包帯の上まで血がにじんでいた。もしや、皮膚が崩壊してぱっくり傷口があいているのかも?


包帯を取ってかぱっとなっていたら怖いので、そのまま、病院へ。


出血することは普通ですよと言われた。包帯と脱脂綿のようなものを外したらしっかり縫合されていた。


少し出血してきたので、治りが悪くなっているのか、とにかく心配。


でも、普通と言われて包帯を巻き直してもらっただけで、お騒がせしましたと帰ってきた。






心配はつきない。これがシニア犬と暮らすということ。わかっていたようでわかっていなかったかな。


老いていろんなことが起こることはしょうがない。それよりも嬉しいことを増やしてあげなくちゃね。






スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

毎日欠かさず覗きながら読み逃げしてます。ピンクちゃん、可哀想に。
 ピンクちゃんとは半年違いの花梨もお口の中がボロボロらしく、口臭がとても酷いのですが麻酔が怖くて放置してます。食欲も落ち(歯のせいかも?)、以前に比べるとかなり痩せ、軟らかめの何でもよいから食べられるものを、となっています。一日の大半を寝て過ごしながらもピンズへの威嚇だけは忘れません。元気な時はとても元気です。
 ピンクちゃんの痒い痒いが少しでも楽になりますように。

うちもおんなじ

我が家のちゃっぴぃ君もおんなじ、病院通い続いてます。
肝臓の数字が良くなくてゴハンも食べなくなっちゃったり。
今はシジミのお出汁を処方フードに混ぜて毎日あげてます。
少し調子良くなってきました。
目も悪くなってるし…
病院とは縁が切れませんね。
ピンクちゃん、早く良くなりますように。

Re: No title

> 奈緒さん
ありがとうございます♪
私もきょうもいい天気をときどきのぞいてますよー。
花梨ちゃん、私の中では少女のイメージのままですけれども、
ピンと同じように年を重ねているんですね。当たり前ですが。。。
おいしいものを食べてのんびりまったり過ごせるといいですね。

Re: うちもおんなじ

> ちゃぴさん
ありがとうございます♪
いろんなこととうまく付き合っていくお年頃なんですね。
若い頃はあきれてしまう食い意地でしたけど、
おいしくないという評判の療養食でもがつがつ食べる、
その食い意地に今は感謝。食べることが基本ですよね。
ちゃっぴーくんもお大事に。
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

minipink

  • ピンク

  • 1999年12月2日生まれ

  • ばなな
  • IMG_1076.jpg
    2003年7月20日生まれ

  • パフェ
  • parfait.jpg
    2000年3月3日生まれ

  • Author:minipink

  • 永遠の25歳


参加してます
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
励みになります
1日1回クリックしてね♪

保護活動リンク
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

fc2 blog
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。