--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-05-31(Fri)

かゆみ

掻きすぎてお岩さんなピン。いつもの病院にいってきた。


カビや細菌の可能性があるということでスクラッチ検査と培養検査をすることに。


スクラッチ検査で血がにじみでてかわいそう。顕微鏡でみても怪しいものはみつからず。培養検査の結果は1週間~10日後。


まず、抗生物質で様子をみることに。早く痒みがおさなるといいなぁ。










スポンサーサイト
2013-05-27(Mon)

眼科検診

眼科専門医の出張診察を受けてきた。





ここ1週間ほどの目やに、瞼の腫れ、充血、顔を掻きすぎることなど気になることを伝えた。いつもの病院と飛び込みの病院にいったことも報告。


眼圧の正常値15-25に対して、5というのは低すぎないかということ、眼圧を下げる目薬がききすぎているということなのかもきいてみた。


炎症と眼圧の関係について図をかきながら説明してもらった。簡単にいうと炎症があると眼圧は上がらない。炎症が治ると眼圧があがるそうだ。


目薬は正常な目に点眼してもなんの影響もないもので、目薬で眼圧がさがりすぎることはない。


ごく稀にトリソプトで炎症を起こすことがあるが、瞼の腫れが両目、点眼は左目だけのため、その可能性は低い。


皮膚炎を起こしているので、まずは、それをいつもの病院の院長に治療してもらってくださいと言われた。


眼球の状態についても、いつもの病院の院長にわかるようにと、初診のときからの状況を書いてくれて、院長に電話でも話しますよと。


いつもの病院の院長と面識があるそうだ。皮膚炎だけでなく、目についても、いつもの病院でみてもらえばよいようなことを言われた。


うちでみますよと言われない私は、もしや、うるさい飼い主!?


ま、いっか。


普段、私がいちばん気になっている痛みについてもきいてみた。


痛みはないと思われること。今までの経験から、ピンの場合は痛みは出ずに過ごしていけるだろうと。


飛び込みの病院では、緑内障になった時点でシリコンボールを入れる手術を勧めると言われたこともきいてみた。


自分は現時点で手術は勧めないし、最後までしなくてもよいだろうとのこと。


なんとなく、安心した。


かゆかゆ、治さなくちゃね。
2013-05-25(Sat)

ワイルドストロベリー

ワイルドストロベリーが豊作中。







あげすぎ? 数粒残した。







ばなは草を食べてて、いちごは食べず。













ぴんが食べ残したいちごは、あとでばなが食べました。
2013-05-24(Fri)

サードオピニオン?

水曜日の夜、ぴんの左目の白目が真っ赤に充血していることに気づいた。

その前日の朝、左目の瞼が腫れているようにみえた。

4、5日前から目やにがでているのが気になっていた。

そういえば、目が充血したら、すぐに診せにきてくださいと言われた。

これはおおごとかも!?



ネット検索したり、あれこれ考えたが、夜間救急は断念。

裾野の眼科専門医の出張診察は次の日曜日、いつもの病院は木曜休診だから金曜日。

ということで、木曜の夕方、HPに眼科と書いてある病院にいってみた。



診察終了時間5分前に到着。せーふぅ。

ぴんの目の充血は治まっていた。あれ?

眼圧も異常なし。

充血の前日かは覚えてないけれども、丸1日、目薬を忘れた日があった。

それを伝えたら、それが原因で眼圧があがり、痛みで目をこすったりして、充血したのでしょうと。

現時点では問題なく、点眼を続ければよいとのこと。

目やにや目の腫れにはコメントはなく、なんとなく、すっきりしないけれども、でも、一安心。



その病院の獣医によると、市内で目に詳しい獣医は、自分といつもの病院の院長ともうひとり。

いつもの病院にいっているのなら、自分のところにくるのと変わらないと。

専門医としてやっていくには高額な機材が必要で、近くにはないそうだ。

最寄りは裾野の病院。田舎の不便なところ。




最後にお会計をみて。あれ。

診察終了時間前に入って間にあったと思ったら、時間外料金2000円。とられるんだ。。。

そして眼圧測定3500円。眼圧専門医でもいつもの病院でも1050円。

以前、出張診察での目薬の値段にもびっくりしたが、眼圧をはかるだけでこの値段の違い。



病院を変わるというのはないにしても、緊急のときには利用できるかな。

時間外料金を取るってことは、時間外にみてもらえるってことだし。


2013-05-19(Sun)

お昼寝中

雨がぽつぽつ降り出してちょっと寒い。

昨日の朝、こたつ布団を片付けたところ。

寒がりの私、膝に毛布をかけていたけれども、ぴんバナに譲ってあげた。





昨日、ばなは庭に猫がきたのを見つけて飛び出したとき、左前足を傷めたらしい。

普通に歩いたり走ったりするけれども、ときどき、足をあげたり、がっくんがっくん歩いている。様子見中。





ぴんはとにかく痒がる。顔を掻きすぎて、目のまわりがはげてぼこぼこ、鼻先も皮がむけてる。

ステロイドで痒みが抑えられないかと思ったが、またしても腎臓が悪いと診断されたので、腎臓に負担がかかるのでNG。

目が見えないことや腎臓が悪いことより、痒いのがいちばん辛そうにみえる。何かできることはないのかな。

目についてはブドウ膜炎予防と眼圧を抑える目薬を点眼中。

腎臓はごはんをk/d缶に変えた。BUNの値が高いということでサプリとしてネフガードをあげている。

ちゃんとごはんもおやつも食べているけれども、がっつき度は減っている。すっかりバナと選手交代。年を取るということを実感。


おまけ。隣のみかんさん。

2013-05-01(Wed)

血液検査の結果

携帯に動物病院のあの若手獣医から電話がかかってきた。

血液検査の結果がでたので、詳細をききにいかなくちゃ。

続きを読む

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

minipink

  • ピンク

  • 1999年12月2日生まれ

  • ばなな
  • IMG_1076.jpg
    2003年7月20日生まれ

  • パフェ
  • parfait.jpg
    2000年3月3日生まれ

  • Author:minipink

  • 永遠の25歳


参加してます
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
励みになります
1日1回クリックしてね♪

保護活動リンク
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

fc2 blog
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。