--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-26(Sat)

福井へ

すっかりおさぼりブログ。(^^;

2週間前、バナのけんけんが完全に治まらないうちに、
ピンだけ連れて、会社の犬仲間と福井まで1泊旅行。


まだ、桜が咲いていたよ。

DSCF0755.jpg


日本海の景色は、普段見慣れた太平洋の景色とは違うね。




お宿はモトサン。すっごくよかった。

あれ、お宿での写真が1枚もない。
写真を取り忘れるくらい楽しかったってことで。(^^ゞ


うちに帰ってバナの様子を聞くと、
私達がでかけてから遠吠えしてたそうだ。

バナの足の様子は、
いつものようにダッシュしてから、けんけんけん。

演技という疑いがでていたけれども、
思わずダッシュしちゃって、あいたたた、
ってことなのかなーと。

10日くらい経ったころには、けんけんけんもなくなり、
痛みは取れたようだ。一時はどうなるかと思ったけれども、
よかった、よかった。

さー、次は、GWおのぼりさんツアーだっ!!

↓この本を買おうと思って本屋巡りしたけど、どこも在庫切れだった。;_;
 そんなによいの? それとも、最初から発行部数が少ない?




東京都内のおすすめ☆犬スポット情報、求む。

スポンサーサイト
2008-04-08(Tue)

けんけんけん

足に怪我をして3日目のバナ、元気なのは元気なんだよね。

後ろ足をあげたままだけれども、ごはんも上手に食べれるし、
たかたか歩いてるし、ぴょんぴょんジャンプも片足でやってのける。

すごい適応力。回復力にも期待したい。





ほんとは痛いのは治まっているのに
まだ痛いつもりで足をあげていたりしてと期待したけれども、
昨日、パフェ猫を追いかけようとして足をついたら
「きゃんっ」と叫んでいたそうなので、痛みは取れていないみたい。

どれくらいこの状態が続くのかなぁ。
後遺症が残らないように、早く痛みがひきますように。(-人-)


2008-04-06(Sun)

意気消沈

↓いつものバナと違います。それはどこ?







正解は、



左後ろ足があがってます。

足先が痛くてつけないみたいで、しょんぼりバナ。



それは、今朝のできごと。

激しい音がして振り返ったときには、テーブルの上にパフェ猫、床には倒れた椅子、そのすぐ横にしゃがみこむバナがいた。

バナに追いかけられたパフェ猫が、椅子をステップ台にしてテーブルに飛び乗り、その拍子に椅子が倒れて、バナを直撃したと思われる。

椅子は折り畳みのもので、昨夜、ちょこっと使って、そのまま、中途半端な位置におきっぱなしになっていたのだ。ごめんねぇ、バナ。



ぶるぶる震えるバナ。立たせてみたら、左後ろ足をあげたまま。これは、もしや、骨折!? 大変大変。そのままバナを抱えて動物病院へ。

はぁはぁ興奮状態のためか、触診してもどこが痛いのか見当がつかない。

次はレントゲン撮影。腰下から足先の手前までがうつっていたけれども、太い骨に異常はみられなかった。

気になるのは、踵のところが白くみえることと、踵の先の4本の細い骨のところに白くみえるところがあること。レントゲンにうつっていない指先はどうなっているかわからない。

打撲で炎症を起こしている可能性と、細い骨が骨折したりヒビがはいっている可能性があると。細い骨の骨折やヒビはCTでみないとわからないし、そうだとしても、細すぎるので治療はしないそうだ。(固定するだけ)

炎症と痛み止めの薬をもらって帰宅。入院とか手術とか、オオゴトにならなくてよかった。小さいころの感電を思い出した。人間の不注意とバナの好奇心でトラブルが起こるのよね。反省。
2008-04-05(Sat)

お買い物へゴー

久々にL*Tさんへ行って買い物をした。






目的はネット付きのドッグスリング。


GWに東京に行く予定なので、
キャリーケースに入っていればOKのお店や
電車に乗ることがあるかもしれない。

ネット付きのドッグスリングなら
キャリーケースと見なされるそうで、
購入して練習してみようと思ったのだ。


でも、在庫切れだった。


作りかけのものを見せてもらったら、
リネンでリバーリブル、無地。クッション付き。

ネットがない同じ形のスリングがあった。
厚手のしっかり生地でヤシ柄。クッション無し。

見た目はヤシ柄の方が好みかも。

ヤシ柄を試用させてもらったら、
ピンバナがいい感じで収まってくれた。
これ、いいかもぉ♪


クッション代わりに入れたマットとセットで購入。


200804052222001.jpg


お支払いをしていると、
ピンがジャンプして低いテーブルの上の
鳴き笛おもちゃを取ろうとした。


あら、ほしいの?
最近、おもちゃ、買ってないかも?
そちらもお買い上げ~。


200804052221000.jpg


2つ買ったのに、ピンがひとりじめ。

車の中でぴこぴこやっているうちに、
10分も立たないうちに、ひとつはならなくなった。


ネット付きが来週にはできるそうなので、
おとり置きをお願いしてきた。

でも、もしかしたら、自分でネット付けちゃえばよい?
試してみよっかな。


でも、ネットでかぶせたら、暴れそうな予感。

200804052234000.jpg


2008-04-05(Sat)

病院へゴー

L*Tさんでお買い物したあとは、動物病院へ。

ピンの混合ワクチン。

いくつまで混合ワクチンを打ち続ければよいのか聞いてみた。

具体的な年齢は言わなかったけれども、ワクチンで発病するリスクがあるので、年を取ったら様子をみた方がよいそうだ。

抗体検査をして、抗体がないものだけ追加摂取するのはどうかと尋ねると、抗体検査だけでは判断しきれないものがあって非科学的と言われてしまった。

それに、抗体がないものだけ打とうとしても、単品のワクチンはないから現実的ではないのだそうだ。

ワクチン害を考えると、できるだけ打ちたくないと思っていたのに、軽く玉砕。


気を取り直し、歯石チェックをしてもらった。

バナは少しずつ歯磨きが出来るようになってきているので、もしかしたら、スケーラーで取ってもらえるかも?と思ったのだ。自分でやるのは力加減がわからず、歯に傷を付けそうで怖い。

先生はやってみましょうといって、スケーラーともうひとつ器具を持ってきた。

わっか状のペンチのようなもので、バナの犬歯にがっつりついた歯石の両側から挟むようにしたら、ばりっと歯石が取れて飛び散った。ほほぉ~。

犬歯2本分をペンチのようなもので取って、犬歯横の1本をスケーラーで取ったところで、抵抗が大きくなったのでおしまい。これから、2、3本ずつ歯石を取っていくとよいでしょうと言われた。

前回、他の先生にみてもらったときに、歯石が歯茎を押し上げて、歯茎が変色しているから、来年までに麻酔をして歯石取りをした方がよいと言われたものが、ぱっきーんと取れたのだ。うれしぃ~♪

試しにピンの歯石取りもチャレンジしてもらったけれども、取ろうとする瞬間に顔を振るので無理だった。ピンは麻酔コースかな。

バナは麻酔で歯石取りをしなくてよいように、ピンは麻酔コースでキレイにしたら、それからはその状態を維持するように、歯磨き、ますます、がんばらなくちゃー。
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

minipink

  • ピンク

  • 1999年12月2日生まれ

  • ばなな
  • IMG_1076.jpg
    2003年7月20日生まれ

  • パフェ
  • parfait.jpg
    2000年3月3日生まれ

  • Author:minipink

  • 永遠の25歳


参加してます
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
励みになります
1日1回クリックしてね♪

保護活動リンク
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

fc2 blog
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。