FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2019-05-15(Wed)

返金

みかんが病院にいくと聞いて、使用済みの点滴針を持って行ってもらった。


まだまだ頑張るつもりで購入して、手付かずに終わった点滴セットや心臓の薬も一緒に。


点滴や投薬が必要な保護犬に使ってもらえればと思って。


が、一部は返金が可能とのことで、約3万円が戻ってきた。


受け取ってみると、なぜか複雑な気分。返されたお金をお財布に入れるのが躊躇われる。


バナを返してくれたらいいのにね。





スポンサーサイト
2019-04-11(Thu)

49日を過ぎて

昨日、夢を見た。



夢の中で、朝になり起きた。

しばらくしてから、一緒の布団でバナが寝ていなかったことに気づく。

バナの姿を探していたら、母から犬ベッドで寝ていると言われた。

犬ベッドの羽毛ハーフケットをそっとあげてみたら、そこで寝ていた。

ほっとしてバナの顔の下に手を入れたけど、微動だにせず。



ほんとに起きて、夢だったことに気づいた。



一昨日が49日だった。

昨日、49日を過ぎたから遠くへ行ってしまったのかなとか、

この雨は離れたくないバナの涙?とか、

そんなことを考えていたから、見た夢かな。



動かなかったけど、夢の中のバナは温かかった。





2019-03-04(Mon)

写真

お花に囲まれているけれども、何か足りないと思ったら、写真がなかった。


iPhoneで撮影するようになって、プリントした写真を飾ることが無くなったと改めて気づく。



時間を遡りながらピックアップした写真をカメラのキタムラでプリントしてみた。






おやつもなかったので、犬ちゅーるのお供えも追加。


19日の夜、バナの最後の晩餐は犬ちゅーるとレトルトのパウチごはんだった。。。



2019-02-21(Thu)

腫瘍

久しぶりのピン&バナ、2ショット。







ペットセレモニーで荼毘にふしたとき、そこのおじいさんに言われた。



「このこは癌だったんですか?途中でみたら、たぶん、胸の下あたりに頭蓋骨より大きな腫瘍がありましたよ。」


かかりつけの病院でも、心臓専門医でも、レントゲンやエコーを撮っているが、腫瘍の話は聞いていない。


心臓の間違いかとも思ったが、ずっと、何か引っかかっていた。


そして、過去のブログを読み返してみて、見つけた。去年の6月の記録。



「肝臓エコーでうっすら影が写っていた。肝臓エコーの画像が載った資料を見せられたが、リンパ腫の画像に似ていると思った。

獣医に聞いてみたが、これだけではなんとも言えないという回答。おやつ禁止、咳対策の薬をやめる、肝臓サプリをあげる、で様子をみることになった。」



引っかかっていたのはこれだ。肝臓癌だったのかもしれない。


言われたように肝臓対策をして様子をみたが、改善はしなかった。それに対して次の対策は提示されなかった。


真実はわからないけれども、あのとき、肝臓のことを見過ごしてしまったことが悔やまれる。


飼い主である自分の勘を信じて行動に移せたら、違った未来になっていたのかもしれない、とかね。


私自身がこの後悔を次にいかすことはないのだろうなぁ。





2019-02-21(Thu)

空へ

白いけむりになって空に帰っていった。








いつか、また、会えるといいね。

今度は人間に生まれ変わるといいかな。





カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

minipink

  • ピンク

  • 1999年12月2日生まれ

  • ばなな
  • IMG_1076.jpg
    2003年7月20日生まれ

  • パフェ
  • parfait.jpg
    2000年3月3日生まれ

  • Author:minipink

  • 永遠の25歳


参加してます
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
励みになります
1日1回クリックしてね♪

保護活動リンク
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

fc2 blog
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。